オープンカーの利点はなんといっても開放感のある走り方を楽しめることです。
オープンカーというと、雨の日や冬場などとても不便と思われがちですが、雨の日は幌やハードトップの屋根を締めればしっかりと雨水の浸水を防いでくれますし、冬場などもエアコンをつけて風よけをしっかりとすればオープンで走行しても風が当たらずそれほど寒くはありません。
さらに、オープンカーはスポーツタイプの足回りや、低重心なため高速走行などにも向いています。
そのため、とても楽しい走りをすることができ、素晴らしい景色を見ながら、開放的なドライブが可能になるのです。
関西や関東などの大都市圏では、自動車の必要は殆ど無く、主に週末のドライブなどの楽しみのために自動車を購入する人が殆どです。
そのため、そのような人にはオープンカーが人気で、関西や関東の街なかではきれいな街並みの中でオープンカーが颯爽と走り抜けるといった光景をよく目にします。
特に、神戸の街にはオープンカーがよく似合い、高所得者も多いため高級なオープンカーが街を走る光景をよく目にします。
このように、オープンカーは一種のステータスのような扱いを受けることがあり、車の走りを楽しむ以外にも、目での楽しみ方もあります。